大学事務 求人情報

福岡大学 専任事務職員(行政職)新卒 2015年7月1日締め切り

image17

福岡大学 専任事務職員(行政職)新卒 2015年7月1日締め切り

仕事紹介記事

PHOTO
創立80周年を迎えた西日本有数の総合大学。卒業生は約24万人を超え、優秀な人材を輩出。現在9学部31学科、大学院10研究科34専攻、各種連携推進等、地域最大の拠点大学だ。
PHOTO
教育・研究・医療の3つの高度機能を担う法人の為、勤務地は大学、病院、高校、中学と多岐に渡る。地域に密着・融合し、時代の流れに沿い職員全員がサポートに努めている。

仕事データ

募集職種・分野 専任事務職員(行政職)
仕事内容 福岡大学、福岡大学病院、福岡大学筑紫病院、附属大濠高等学校・中学校、附属若葉高等学校にて、総務、企画、広報、人事、財務、学生対応、教務、図書館など、様々な業務に従事していただきます。
適性に応じ、各部署を数年毎に異動するなど、ジョブローテーションを通じて学校づくりに携わっていただき、将来的には管理職として後輩の育成を担当していただきます。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
募集学部・学科
  • 全学部・全学科
募集人数 10名程度
エントリー方法  マイナビ2016からエントリーいただいた後、マイページの「お返事箱」に履歴書・自己紹介書(本学指定様式)を送付させていただきます。
提出要領は以下のとおりです。

【提出書類】
履歴書・自己紹介書(本学指定様式)

【提出期限】
2015年7月1日(水)<必着>
*郵送のみ受付(直接持参は不可)

【郵送先】
〒814-0180 福岡市城南区七隈八丁目19番1号
福岡大学人事部人事課 採用担当宛
(応募封筒の表面に『専任事務職員(行政職)採用応募書類在中』と朱書きしてください)

注)書類の提出をもって正式応募といたします。

採用フロー ※変更になる場合があります
【マイナビ2016よりエントリー】

【履歴書・自己紹介書(本学指定様式)を作成し、郵送】
〇応募期限 2015年7月1日(水)まで

【書類選考/適性】7月上旬
〇選考結果は7月中旬にお知らせします。

【一次選考(常識・英語・適性・小論文)】8月1日(土)・2日(日)
※上記いずれかの日程を選択

【二次選考(グループディスカッション)】8月中旬

【三次選考(面接)】8月中旬~下旬
〇成績証明書、卒業(修了)見込証明書(大学院修了見込者は学部の証明書
も必要)を持参していただきます。

【四次選考(面接)】9月上旬

【内々定】9月中旬

【内 定】10月1日
〇健康診断の受診についてご案内します。

【採用予定日】2016年4月1日
選考方法 書類選考、適性検査、筆記試験、面接(グループディスカッション含む)
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる
提出書類 履歴書・自己紹介書(本学指定様式)
※マイナビ2016からエントリーをいただいた後、マイページの「お返事箱」に送付させていただきますのでご確認ください。
*二次選考合格者には成績証明書、卒業(修了)見込証明書(大学院修了見込者は学部の証明書も必要)を三次選考の際に持参していただきます(大学によっては、夏季休業期間に証明書が発行できない場合もありますので、早目に準備されることをお勧めします)。
また、内定者には、健康診断票のご提出をお願いします。

*応募書類は採用選考および採用後の人事管理上の資料として利用し、その他の目的には一切使用しません。なお、応募書類は返却いたしません。

求める人材    学校法人福岡大学事務職員(行政職)を志望されるみなさんへ

現在、社会を取り巻く環境は少子高齢化の 進行や地域コミュニティの衰退、グローバル化によるボーダレス化、新興国の台頭による競争激化等により、大きく変化しています。こうした環境の変化は、安 定的な大学運営を行っていく上で脅威となりえます。このような状況下で、学校法人福岡大学が教育・研究・医療といった分野において「建学の精神」に基づく 自身の使命を果たし、社会の発展に貢献していくためには、法人自身も発展していける運営基盤を作り上げることが必要です。そのためには、時代を切り拓く新 たな取り組みに挑むことが必要となってくるでしょう。例えば、社会の変革を担う人材育成、知的基盤の形成やイノベーションの創出、日本国内だけでなく世界 レベルでの競争に勝ち残るだけの独自性のアピール、地域のコミュニケーションの核となりうる生涯学習・高大連携教育の支援といったものがあげられます。ま た同時に、普段行っている様々な業務についても、これまで以上の高い水準を実現するために、適切に業務改善を推し進めていく必要があります。
こうした背景のもと、本法人の事務職員には教育職員の頼れるパートナーとして、より高度な業務を遂行していくことが期待されています。つまり教育職員の補佐としての役割だけではなく、「大学アドミニストレーター」としての役割が求められています。
本学では、今後10年間の活動指針として「福岡大学ビジョン2014-2023」を策定し、グローバル化と価値観の多様化が進展する時代の中で、与えられ た社会的使命を全うすべく、進むべき方向性を示した4つの重点項目を定めました。この指針を踏まえ、これからの大学運営、法人運営を担う行政職として、本 法人の事務職員を志す方には以下のような人材を求めます。

◆何事にも誠実に、積極的に取り組むことができる人
◆教職協働を理解し、既成概念にとらわれず多角的視点から業務を遂行できる人
◆自分自身の成長や業務改善のために、困難な仕事でも前向きに挑戦できる人
◆幅広い視野をもち、法人内外の様々な立場の人とコミュニケーションをとれる人
◆本法人の発展と地域社会の活性化のために貢献できる人

私たちと共に改革に取り組み、様々な課題に挑戦していける個性豊かな多くの仲間と出会えることを期待しています。

《用語解説》 「大学アドミニストレーター」とは

大学の管理運営に携わる上級職員のこと。アメリカでは、総務部長や財務 部長など事務系管理職のほか、学長をトップに副学長や学部長などもアドミニストレーターと呼ぶのが一般的であるが、わが国では主として事務系管理職および これらを支援する立場の事務職員を指して使うのが一般的である。
近年大学を巡る諸環境が変化する中で、教授会・評議会を主軸にした教員中心の意 思決定システムの限界が認識されるようになり、学長・副学長や部局長を支える事務系スタッフの役割を重視しようとする動きがある。また、その役割を果たす ためには、職員の資質を高め、かつ彼らの学内での位置づけを正当に評価しなければならないという意見が強まっている。SD(スタッフ・ディベロップメン ト)はこれらの動きの反映でもある。アドミニストレーターはSDなどを経て育成された意欲と能力のある事務系職員のことであり、今後の大学改革の中で大き な役割を果たすことが期待されている。

『平成20年12月24日中央教育審議会~学士課程教育の構築に向けて(答申)~用語解説より抜粋』

採用後の待遇

初任給 2015年4月採用新卒者
本学給与規程に基づき支給

(4年制大学卒)
・基本給(本俸) 163,600円
・諸手当 54,607円
・住居手当 5,000円
計 223,207円

(修士課程終了)
・基本給(本俸) 180,800円
・諸手当 59,612円
・住居手当 5,000円
計 245,412円

〔住居手当最高限度額24,500円〕
※試用期間(3カ月)中の給与も同じ

<その他>
・時間外手当 時間外勤務に応じ別途支給
・通勤手当  最高限度額50,000円迄支給(但し、勤務地から半径2km以上に居住の者)

諸手当 通勤、住居、扶養、時間外手当 等
昇給 年1回/1月
賞与 年2回/6月・12月
休日休暇 ・日曜、祝日
・年末年始、盆休、指定休暇、夏季特別休暇等
待遇・福利厚生・社内制度 各種社会保険完備、財形貯蓄制度、その他(保養施設有)

  • 福利厚生が充実
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 産休・育児休暇取得実績あり
勤務地 福岡大学
福岡大学病院
福岡大学筑紫病院
附属大濠高等学校・中学校
附属若葉高等学校
勤務時間 大学
・ 通常勤務者
平日 8:50~16:50
土曜 8:50~12:35
・ 遅出勤務者
平日13:20~21:20
土曜17:35~21:20

病院(時差出勤あり)
平日 8:40~16:40
土曜 8:40~12:25

附属大濠高等学校・中学校
平日 8:30~16:30
土曜 8:30~12:15

附属若葉高等学校
平日 8:30~16:30
土曜 8:30~12:20

教育制度 新入職員研修、階層別研修、スキルアップ研修など

採用実績

採用実績(人数) 2013年 2014年 2015年(予)
————————————————-
16名  22名   11名

問い合わせ先

問い合わせ先 〒814-0180
福岡市城南区七隈八丁目19番1号 福岡大学人事部人事課(採用担当:久野・小川)
TEL: 092-871-6631(代) 内線:2145・2146
URL http://www.fukuoka-u.ac.jp/
交通機関 地下鉄 七隈線 「福大前駅」下車
タイトルとURLをコピーしました