大学事務 求人情報

ヤマザキ動物看護大学 広報・事務 2021年2月23日締め切り

ヤマザキ動物看護大学コンテンツ

ヤマザキ動物看護大学 広報・事務 2021年2月23日締め切り

【 “動物看護教育”のパイオニア 】
学校独自の広報PR活動で魅力を発信!

営業職や企画職など対外折衝の経験をお持ちの方は大歓迎です。

1967年創立の本学園は
動物看護教育のパイオニアとして
コンパニオンアニマル(伴侶動物)に対する
動物看護・ケアの教育研究に尽力してきました。

2010年には日本初の
動物看護学部を有する大学を開学。
※文部科学省HP「専門職大学・専門職短期大学・専門職学科」より

2019年4月には「専門職短期大学」を開学し
動物看護教育の道を開拓。

また、2019年に国家資格「愛玩動物看護師」の法整備により
獣医師とともにペットの健康を支える市場が拡大。
ヒトと動物のよりよい共生社会を築いていくため、人材育成に尽力してくれる方を募集します。

動物看護職がより時代に求められるようになった今、
自身も成長していける環境が整っています。

「培ってきた経験を活かしたい」
「でも、新たなスキルも身につけたい」
――そんな思いを持つ方には最適です。

▼今回お任せするのは
多くの入学者を募るため、
“学校独自の広報PR活動”を行い、
(高校の進路指導室訪問や学内説明会の開催、高校生対象の講演など)
本学園の魅力をアピールする重要なポジションです。

教育業界出身者や広報経験者はもちろん、
営業職や企画職等、対外折衝の経験をお持ちの方には
そのスキルを充分に活かして頂きたいと思います!

また、一般的な広報業務だけには留まりません。
『広報戦略プランニング』や『マーケティング』など…
多角的な業務に携わり、どんなニーズに対しても
柔軟に対応できる人財へ成長しましょう!

説明会では入学希望者や保護者にわかりやすくお伝えすることも広報の仕事です。

募集要項
【「礼節」や「思いやり」の心を大切にする】
全ての学修を通して、正しい人生観、社会観、
自然観の思想を背景に学問・技術の修得にとどまらず、
礼節や思いやりの心を育み、人として備えるべき教養を重視。

◆学校法人ヤマザキ学園の校風
今回、入試・広報部門の体制強化を図るため、職員を募集いたします。
校風である「礼節」や「思いやり」を重んじる方を求めています。
仕事内容 ◆本学園(ヤマザキ学園)での【入試広報・事務】業務全般をご担当いただきます。

【具体的には】
本学園の『広報・事務』担当として、
学生募集に関わる広報活動全般をお任せします。
※広報活動は1年単位で計画的に進められます。

▼入試広報
首都圏の高校を中心に訪問し、
大学の紹介や動物看護師という職業について広報します。

それと同時に・・・
◆高校の進路指導室訪問、説明会、オープンキャンパス等の企画・運営
◆学内説明会の開催や合同大学説明会への参加

▼入試・広報に関するマーケティング
エクセル、アクセスなどを使用して各種データの入力・分析
そのデータの変化や関係を可視化した資料の作成

▼広報戦略プランニング
前年度の実績を踏まえて、学生募集の計画を策定。
パンフレットやHPなど広報用の制作物を企画・制作します。

▼その他事務
広報部門に関わる書類管理、電話対応などを行います。
※適性に応じて「ヤマザキ動物看護大学」「ヤマザキ動物看護専門職短期大学」
「ヤマザキ動物専門学校」のいずれかへ配属の場合あり
求めている人材 30代~40代活躍中!◆必須:教育関連(学校や塾など)の広報経験をお持ちの方(年数不問)

【具体的には】
<必須条件>
□大学卒以上
□入試関連の知識
□教育関連の広報経験(年数不問)
□PCスキル(Word、Excel、PowerPoint)
□普通自動車免許(AT限定可)
□教育理念に共感できる方

<以下の方を尚歓迎します>
□マネジメント経験
□業務でのデータ収集・分析経験
□営業経験や企画職経験(外部との折衝)
□パンフレット・HP等広報ツールの製作・ディレクション経験
□ Photoshop・Illustratorの操作スキル
勤務地
◆渋谷キャンパス/東京都渋谷区松濤2-3-10
◎各線「渋谷駅」より徒歩15分
◎京王井の頭線「神泉駅」より徒歩8分

◆南大沢キャンパス/東京都八王子市南大沢4-7-2
◎京王相模原線「南大沢駅」より徒歩10分

※原則として渋谷キャンパスでの勤務となりますが、
南大沢キャンパスで勤務する場合もございます。

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区、その他東京都

給与 月給:25万円~35万円

※年齢、経験、能力を考慮の上、決定します。

【賞与】
年2回
勤務時間
勤務時間:9:00~17:00
(休憩時間 1時間00分)

※残業ほぼなし(月平均15~20時間程度)

休日・休暇
・日曜日
・土曜日(原則として月2回、年24日休み)
・祝日
・年末年始
・年次有給休暇
・特別有給休暇

待遇・福利厚生
【試用期間】
3ヶ月
労働条件は本採用と同じです。

【保険制度】
・雇用保険
・労災保険
・私学共済(健康保険・厚生年金)

【受動喫煙体制】
・敷地内全面禁煙

【その他】
・定期健康診断
・産休、育休制度(男性職員の取得実績もあり)

応募画面へ行く
気になる
リクナビNEXTの取材から
社員インタビュー
◆生徒たちの未来をサポートする

進学は生徒たちにとって、将来を左右させる大事な決断を求められるときです。その学校で学べることは?校風は?など、様々な情報を検討して自分に適した学校を選びます。そんな生徒たちに向けて本学園の魅力をアピールする役目を担う為、責任が伴う分、やりがいは非常に大きく感じられます。
広報
◆協調性を大切にできる方に◎

現在、入試広報部には約10名の職員が在籍しています。職員が落ち着いて働きやすい環境を心がけています。わからないことも、いつでも聞いていただける雰囲気なので遠慮なく積極的に質問してください。そして将来は学生募集の中心人物として活躍してくれることを期待します。
採用担当
元に戻す
将来あなたに期待したいこと
【 実力のある方であれば、役職をお任せする校風です! 】
学校独自の広報PR活動を学ぶところからスタートします。その後もまずはアナタの培ってきた経験やスキルが存分に活かせる業務をお任せしていきますのでご安心ください。ゆくゆくは、マネジメントスキル身につけていただき、現在の広報部門を牽引していただきたいと思っています。ぜひ役職者としてご活躍ください。

直接高校の先生を訪問し、学校の説明や学生の状況報告なども行います。

学外の説明会や行事にも参加し、学園や動物系の職業の魅力を伝えていただきます。

「礼節」や「思いやり」の心を大切にする『ヤマザキ学園』を世に広めてください。

企業概要
社名 学校法人ヤマザキ学園
設立 1967年12月
代表者 山崎 薫
従業員数 135名
事業所 〒150-0046 東京都渋谷区松濤2-3-10
業種 教育/その他業種
事業内容 動物看護師育成を主とした大学、専門職短期大学、専門学校の運営(ヤマザキ動物看護大学、ヤマザキ動物看護専門職短期大学、ヤマザキ動物専門学校)
応募について
応募方法 ここまでお読み頂きありがとうございます。

興味を持っていただけましたら、応募フォームへ
必要事項を入力の上ご応募下さい。

応募フォームによる書類選考の上、合格者の方には、
追ってこちらから詳細のご連絡をさせて頂きます。
選考の流れ 【一次選考】
応募データをもとに書類選考を行い、
通過された方には追ってご連絡いたします。

【二次選考】
一次選考通過者に、筆記試験・面接(2~3回)を行います。

【内定】
◎面接日・入社日はお気軽にご相談ください。
◎応募の秘密は厳守します。

【応募後の連絡】
書類選考を通過した方にのみ、7営業日以内にご連絡いたします。
※応募者が多数の場合、ご連絡が遅れることがあります。
連絡先 学校法人ヤマザキ学園(ホームページ)
〒150-0046 東京都渋谷区松濤2-3-10
採用担当

タイトルとURLをコピーしました