大学事務 求人情報

横浜市立大学 事務職員 2022年7月28日締め切り

横浜市立大学コンテンツ

横浜市立大学 事務職員 2022年7月28日締め切り

1 募集内容
(1)職種、試験区分、募集人数及び業務内容
職種 試験区分 募集人数 業務内容(※)
事務職 事務A 若干名
① 教育・学務部門
教育推進や学務に関する業務(学務・教務、グローバル推進、入試、キ
ャリア支援、図書館業務 等)
② 研究支援部門
研究推進に関する業務(研究企画、産学連携、研究費管理 等)
③ 医療支援部門
病院における医療支援に関する業務(患者支援、診療報酬請求、臨床研
究支援 等)
④ 法人経営部門
大学や病院における経営や人事に係る業務(経営企画、財務、総務、人
事、ICT 等)
などの業務
(※)配属は経験・能力等を踏まえた上で決定します。採用後、ジョブローテーションを通し、大学職員とし
ての総合的な知識・スキルを養っていただくため、学内異動等により業務内容が変わる場合があります。
(2)受験資格
※ 令和4年4月以降、本学の職員採用試験を受験し、不合格となった方は、令和4年度中は、同一職種の試
験を再度受験することができませんので、ご了承ください。
(3) 採用予定日
令和5年4月1日
※令和4年度中に就業可能な方は相談に応じます。エントリーシートに就業可能時期を記入してください。
(4)勤務地
横浜市立大学(横浜市金沢区瀬戸22-2)、横浜市立大学附属病院(横浜市金沢区福浦3-9)又は
附属市民総合医療センター(横浜市南区浦舟町4-57)
※採用後、学内異動等により、勤務地が変わる場合があります。
受験資格
次の条件を全て満たす方
●昭和38 年4月2日以降に生まれた方で大学・病院・民間企業等での職務経験が5年以上ある方
●パソコンスキル(Word、Excel 必須)を有する方
●柔軟性があり、人間関係を良好に築ける方
※下記の経験を有する方を特に歓迎いたします。
・大学・研究機関などで研究支援・競争的資金獲得業務の経験のある方(3年以上の経験者歓迎)
・経営企画、経営管理、事業責任者などの経験があり、経営分析、課題発見、課題解決策の提案ができる方
・ネットワークを含む情報システムに関係した企画、ネットワーク構築、運用管理等の経験のある方(3年
以上の経験者歓迎)
・図書館業務の経験のある方又は司書資格を有する方
・医師の働き方改革に関心のある方又は関連する経験がある方
令和4年度 公立大学法人横浜市立大学
事務職員採用試験案内(事務A:既卒採用)
(5)応募の注意事項
次のいずれかに該当する方の応募は受理できません。
・成年被後見人、被保佐人
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又
はこれに加入した人
2 労働条件(令和4年4月現在)
(1)給与等
本学規程によります。
<参考>
・大学卒業後、22 歳で大学、病院、企業等に正規職員・社員として就職し、5 年間継続勤務した後、
本学採用時が27 歳の方の場合、地域手当を含む給与月額はおおむね24 万円、
10 年間継続勤務した後、本学採用時が32 歳の方の場合、給与月額はおおむね29 万円です。
※ 給与はこれまでの職歴等により計算されます。
※ 制度変更により変わる場合があります。
※ 通勤手当(1 か月上限55,000 円)、超過勤務手当、期末・勤勉手当(令和3年度実績4.3 か月。採
用月によって異なります。)、扶養手当、住居手当(40 歳未満の職員のみ支給)等があります。
※ 各種社会保険制度 公立学校共済、雇用保険、勤務時の災害補償等があります。
(2)勤務時間
午前8時30 分~午後5時15 分 ※部署により異なる場合があります。
(3)休日・休暇等
週休2日制、年次休暇(初年度4 月1 日採用の場合)20 日、夏季休暇5日、病気休暇、結婚休暇、
出産休暇、子の看護休暇、育児休業、部分休業、介護休業等
(4)雇用形態
常勤職員「総合職」として採用します(定年60 歳)。
3 申込み方法
下記のステップ1~3 を完了された方を選考対象として受け付けます。
ステップ1: WEBエントリー
マイナビ転職の本学ページからエントリーしてください。
エントリー期間:令和4年7月1日(金)~令和4年7月28 日(木)
ステップ2: 応募書類作成(指定様式あり)
1.エントリーシート ※両面印刷
2.職務経歴書 ※両面印刷 採用後、前職の在籍確認ができる証明書の提出を依頼します。
3.小論文課題 ※両面印刷
【記入上の注意】
① エントリーシートは必ず手書きで作成してください。小論文解答は原則PC作成としますが、手書
きで作成しても構いません。
② エントリーシート、職務経歴書、小論文課題は必ず両面印刷し、クリップ留め、ホチキス留めをし
ないでください。
③ 面接等のご案内はマイナビのメッセージ又は E-mail にてご連絡します。PDF等で資料を送付す
る場合がありますので、エントリーシートには、必ず E-mail アドレスを記載してください(携帯
電話のE-mail アドレスは不可)。

ステップ3: 応募書類一式の郵送
応募書類一式(3種類)を下記の宛先まで郵送してください。
【郵送の際の注意】
① 指定様式以外の添書・送り状などは一切同封しないでください。資格試験や免許の写しも不要です。
厚紙・クリアファイルも使わずそのまま封入してください。
② エントリーシート、職務経歴書及び小論文課題を別々に郵送しないでください。応募は1人1通の
みとし、複数の応募・郵送があった場合はいずれも無効とします。
③ エントリーシート、職務経歴書及び小論文課題は、ホチキス・クリップ留めはせず、簡易書留に
て郵送してください。
④ 書類を郵送しても、マイナビ転職からのエントリーが無いものは受け付けられません。
郵送受付期間:令和4年7月1日(金)~令和4年7月28 日(木)(郵送必着、持参不可)
【郵送先】
〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2
公立大学法人横浜市立大学 人事課人事担当 「職員採用係(事務A採用)」
※直接持ち込みやバイク便は不可です。簡易書留にてお申込みください。
4 選考プロセス(応募状況により試験内容及び日程を変更する場合があります。)
(1)試験日程
応募書類により、書類選考を行います。
書類選考結果は合否に関わらず、選考対象者全員に、8月 24 日(水)までに、マイナビメッセージ又
はE-mail 宛にご連絡します。
書類選考 令和4年8月24 日(水)までに結果通知
適性検査(WEBテスト) 令和4年8月24 日(水)~9月1日(木)を予定
1次面接 令和4年9月3日(土)又は 9月4日(日)
2次面接 令和4年9月17 日(土)又は 9月18 日(日)
最終合格発表 10 月上旬(予定)
※やむをえず日程等を変更する場合があります。集合時間や会場の詳細は、各選考に進まれた方に
その都度ご連絡します。
(2)試験内容
面接は個別面接を予定しています。ただし、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、オンライ
ン会議システムを使用したWEB面接を実施するなど、試験方法・日程等が変更となる可能性がありま
す。詳細は各選考に進まれた方にお知らせします。
《様式ダウンロード先》
横浜市立大学ホームページURL:https://www.yokohama-cu.ac.jp/recruit/index.html

5 留意事項
(1) 受験資格がないこと、申込記載事項に虚偽が判明した場合、申込は無効とさせていただき、合格通
知後であっても当該合格は取り消します。
(2) 採用試験に関し提出された書類は、一切返却しません。別途資料等を添付されても、選考の資料と
はいたしません。また、書類に不備があった場合は受理できませんので、必ずご確認の上、お申し込
みください。
(3) 身体の障害等のため受験上の配慮を必要とされる方は、必ず申込時に電話等でご相談ください。
(4) 試験結果については、「横浜市個人情報の保護に関する条例」第32 条の規定により、口頭で開示
を請求することができます。なお、電話、はがき等による請求はできませんので、事前に下記までご
連絡の上、受験者本人が直接開示場所にお越しください。その際は、本人確認ができる身分証(運転
免許証、保険証等)をお持ちください。
ア 開示請求のできる人 不合格者(本人に限る)
イ 開示内容 不合格者の順位
ウ 開示場所 公立大学法人横浜市立大学総務部人事課
エ 開示期間 試験結果通知から2週間(ただし、開示期間内の土曜日、日曜日、祝日
は除きます。)
■お問い合わせ先
〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2
公立大学法人横浜市立大学
人事課人事担当 武重、鈴木
電話045‐787‐2420、2418、2007
Email saiyou@yokohama-cu.ac.jp

タイトルとURLをコピーしました