大学事務 求人情報

名古屋市立大学 大学・病院の【事務職員】 2022年8月15日締め切り

名古屋市立大学コンテンツ

名古屋市立大学 大学・病院の【事務職員】 2022年8月15日締め切り

この求人のポイント
《大学・病院の未来を切り拓く仕事》新たな提案を取り入れる環境、仕事のやりがい、働きやすさが魅力です。
この求人に応募する
気になる
公立大学法人名古屋市立大学のPRイメージ
総合大学として、現在7学部7研究科と附属病院を設置し、数多くの卒業生を社会へ送り出している名古屋市立大学。

公立大学法人として、私たちの使命は
「教育」・「研究」・「診療」、そして「社会貢献」です。

「未来を創造し、愛される職員をめざして。」これからの名古屋市立大学・病院を共に作っていく新しい仲間を今回募集します。
仕事内容
●法人(大学・附属病院)内にて【 事務職員 】として業務を担当●教育支援・病院業務・管理運営など●勤務場所や部署は、適性等を考慮し決定します。
具体的には
・教育支援業務
学生さんの対応や教育カリキュラムの改革等の業務
・研究支援業務
教員の方々の研究費の獲得支援、研究シーズの発信、研究費の執行管理等の業務
・病院業務
医療職のサポート、病院経営改善、医事業務や患者さん対応業務
・管理運営業務
庶務、人事・労務、経理、広報等の業務
将来のキャリアパス
▼入職後は…
採用年度はOJTトレーナーがいます。
目標設定~業務のアドバイスまで、
1年間フォローするので安心して下さい。

▼一定の在職年数経過後は…
一定の在職年数を経て、
大学・病院職員としての
専門知識を身につけて頂いた後、
係長職へのチャレンジも可能です!
対象となる方
●採用日において39歳までの方(昭和58年4月2日以降に生まれた方)●Word・Excel等の操作ができる方
■昭和58年4月2日以降に生まれた方
(※若年層の長期キャリア形成を図る為)
■パソコンのWord・Excel等の操作ができる方

名市大の事務職員は、教員、医療職の皆さんとともに、
新たな企画立案から事務業務まで、とても幅広い業務を担当します。
大学を取り巻く環境は常に変化しているので、
前例踏襲でなく、常に「より良く」することを考えて行動し、
日々新しい知識を習得する姿勢を持った方を求めています。

教員や医療職など様々な方と調整しながら進める仕事が多いため、
職務経験のある方は活かしていただけます。
募集要項
雇用形態
正社員
採用予定人数
20名程度
勤務時間
【大学勤務の場合】
≫8:45~17:30 または
≫8:30~17:15
【市大病院等勤務の場合】
≫8:30~17:15
【東部・西部医療センター勤務の場合】
≫8:45~17:15
勤務地
●《名古屋市内4キャンパス・附属病院3ヶ所いずれかでの勤務》
※いずれも駅・バス停近くでアクセス良好!
※U・Iターン歓迎

・桜山(川澄)キャンパス
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

・滝子(山の畑)キャンパス
名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1

・田辺通キャンパス
名古屋市瑞穂区田辺通3-1

・北千種キャンパス
名古屋市千種区北千種2-1-10

・名古屋市立大学病院
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

・東部医療センター
名古屋市千種区若水1丁目2番23号

・西部医療センター
名古屋市北区平手町1丁目1番地の1

※令和5年4月1日から、名古屋市厚生院附属病院及び名古屋市立緑市民病院は、名古屋市立大学医学部附属の病院となる予定のため、勤務地となる可能性があります。
マイナビ転職の勤務地区分では…

愛知県
給与
【大卒以上】月給21万円以上
【短大卒】月給18万1,000円以上
【中卒・高卒】月給17万円以上

※一律地域手当を含む。経歴等に応じて加算される場合があります。
※この他、支給要件に応じて諸手当が別途支給されます。
※試用期間6ヵ月あり。その間に給与・待遇に変動はありません。
初年度の年収
250万円~300万円
昇給・賞与
●昇給あり(年1回)
●賞与あり(年2回/2021年度実績 4.3ヶ月分
諸手当
●扶養手当
●通勤手当
●住居手当
●超過勤務手当(全額支給)
●期末・勤勉手当(賞与)
など支給要件に応じて支給されます。
休日・休暇
▼休日
土曜日
日曜日
祝日
年末年始

▼休暇
年次有給休暇20日
夏季休暇
出産休暇
育児休業
介護休業
その他特別休暇等
福利厚生
●社会保険:公立学校共済組合
●労働保険:雇用保険に加入。地方公務員災害補償制度が適用。
この求人の特徴
学歴不問 U・Iターン歓迎 「女性のおしごと」掲載中 転勤なし 完全週休2日制 オフィス内禁煙・分煙
マークの説明を見る
会社情報
この企業の特徴
中途入社5割以上 産休・育休取得実績あり 育児中の社員在籍中
マークの説明を見る
設立
1950年
代表者
理事長 郡 健二郎
従業員数
3719名(2022年4月1日 正規職員)
資本金
666億9824万224円
事業内容
教育・研究・診療

【名市大未来プラン】を策定して、着実に実行しています!
名市大未来プランとは、「世界をリードする大学になっていたい」という思いを込め、平成26年に15年後の未来を見据えてビジョン、目標とその実現期間を定めたプランです。その目標をほぼ実現する事ができ、令和3年2月に新たに「未来プラン2021」を策定し、本学が進むべき方向性を示すとともに、その実現に向けて取り組んでいるところです。
本社所在地
〒467-8601
愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地
企業ホームページ http://www.nagoya-cu.ac.jp/
応募方法
応募方法
▼マイナビ転職より応募
現住所・電話番号・メールアドレスは、エントリーシートと同じ内容を必ずご入力下さい。

▼書類提出
所定様式のエントリーシート・職務経歴書をメールにて提出

【提出先】名古屋市立大学 職員課人事係 春日井宛
jinji@adm.nagoya-cu.ac.jp
【受付期間】
令和4年7月22日(金)~8月15日(月)17:00必着

※データファイル名は「エントリーシート(氏名)」「職務経歴書(氏名)」として下さい。
応募受付後の連絡
令和4年8月18日(木)以降、応募者あてに順次受験案内をお送りします。
エントリーシートに記載のメールアドレスに送信または現住所に郵送します。
採用プロセス
試験内容の詳細については、本学HP掲載の試験案内をご確認ください。
STEP
1
第一次試験(適性検査)

8月下旬から9月上旬に、WEBでの実施を検討しています。
STEP
2
第二次試験

●作文試験・WEB面接
●実施日程:9月25日(日)
STEP
3
第三次試験

●プレゼンテーション面接
●実施日程:10月15日(土)または16日(日)
STEP
4
採用日

令和5年4月1日(予定)
面接回数
2回
問い合わせ
公立大学法人名古屋市立大学
ホームページを見る

住所
〒 467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
地図を見る
採用担当
公立大学法人名古屋市立大学 総務部職員課人事係 採用担当:春日井

電話番号
052-853-8062(直通)

備考
受付時間は、土曜日、日曜日、祝日を除いた平日の9時から17時まで。

タイトルとURLをコピーしました