大学事務 求人情報

北九州市立大学  大学職員【係長級/ICT職】 2023年1月18日締め切り

北九州市立大学コンテツ

北九州市立大学  大学職員【係長級/ICT職】 2023年1月18日締め切り

IT業界での経験を活かして、大学職員として活躍!学生たちの未来を育む大学をICTで支えませんか?
この求人に応募する
気になる
創立70年を超える九州最大規模の公立大学
《地域・環境・世界(地球)》をキーワードに人材を育成
経験・スキル・知識を活かして大学職員になるチャンス
公立大学法人ならではの、将来を見据えた安定感が強み
創立70年を超える九州最大規模の公立大学の職員募集!
公立大学法人北九州市立大学のPRイメージ
創立70年を超える公立大学法人北九州市立大学では、グローバル化の進展や国境を超えた様々な課題に直面する社会に対応するため、時代を切り拓く知を創造し、地域社会へのさらなる貢献が求められています。

今回は、大学運営におけるICT活用を見据えての職員募集です。
『北九州市立大学事務局情報化推進課』における係長級職員として、あなたの持つ経験・知見をICT分野で存分に発揮してください。
仕事内容
◎学内基幹システムやICTインフラの構築、運用・保守、企画立案、仕様作成、ICTにおける関連業務など
具体的には
北九州市立大学事務局情報化推進課における係長級職員として、主に次の業務をお任せします。

学内基幹システム、その他ICTインフラの構築、運用・保守
ICTに関する企画立案、仕様作成等
ICT関連業務に係る各部門との連絡・調整
その他ICT関連業務
多彩なキャリアを描けるフィールド
公立大学法人として独自の法人経営を行っている北九州市立大学。
入職後は、あなたの経験・スキルを最大限に発揮していただけるポジションをお任せしていきたいと考えています。
民間企業等で培った様々な経験及び知識、ノウハウを活かして当大学でご活躍ください。
対象となる方
一般企業や他大学、国、地方自治体、団体等においてICT関連の業務経験が10年以上ある方。加えて以下の条件も満たす方 ▼詳細は▼
Windows系サーバ、Linux系サーバ、ネットワーク、情報セキュリティ等の管理経験を有する人
管理監督者としての経験を5年以上有する人
※「管理監督者としての経験」とは、係長相当職以上として、正規社員等の指導・監督をした経験を指します。
募集要項
雇用形態
契約社員
採用予定人数
1名
勤務時間
8:30~17:15(休憩時間1時間)
勤務地
北方キャンパス/福岡県北九州市小倉南区北方4-2-1
マイナビ転職の勤務地区分では…

福岡県
交通アクセス
北九州モノレール「競馬場前」徒歩約3分
給与
月給417,100円~ + 諸手当

※年収例700万円
昇給・賞与
賞与/年2回(今年度実績4.4ヶ月)
諸手当
通勤手当(上限55,000円/月)
地域手当(12,513円/月)
休日・休暇
完全週休2日制(土日祝)
年次有給休暇(契約当初に10日付与)
年末年始(12月29日~1月3日)
夏季休暇(6日)
福利厚生
各種社会保険加入(厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険)
この求人の特徴
マネジャー採用 業界経験者優遇 社会人経験20年以上歓迎 学歴不問 U・Iターン歓迎 「女性のおしごと」掲載中 転勤なし 残業月30時間以内 原則定時退社 年間休日120日以上 5日以上連続休暇取得可能 完全週休2日制 マイカー通勤可 オフィス内禁煙・分煙 社宅・家賃補助制度 交通費全額支給
マークの説明を見る
会社情報
この企業の特徴
中途入社5割以上 女性社員5割以上 女性管理職登用実績あり 産休・育休取得実績あり
マークの説明を見る
設立
昭和21年(1946)7月
代表者
公立大学法人北九州市立大学 理事長 津田 純嗣
従業員数
540名
資本金

事業内容
大学及び大学院運営
本社所在地
北九州市小倉南区北方4-2-1
企業ホームページ https://www.kitakyu-u.ac.jp/
応募方法
応募方法
★【応募ボタン】よりエントリー後、下記必要書類を送付
※申込書等の所定の様式は、大学のHP(https://www.kitakyu-u.ac.jp/outline/recruit/index.html)からダウンロードください。
全ての書類を角型2号(約24cm×33cm)封筒に入れ、封筒の表に「係長級契約職員(ICT職)採用試験申込」と朱書きの上、簡易書留で郵送。

★応募締切
2023年1月18日(水)必着

★送付先
下記問い合わせ先住所へ送付ください。
応募受付後の連絡
申込みのあった全員に対し、2023年1月25日に書類選考の結果を郵送します。
※1月31日までに結果が届かない場合は、ご連絡ください。
採用プロセス
【書類選考】
申込みいただいた書類をもとに、書類選考を行います。
以降の具体的な日程等については、書類選考の合格通知の中でお知らせします。


【書類選考の結果】
2023年1月25日に結果を郵送

【1次試験】(個別面接)
2023年2月5日(日)北九州市立大学北方キャンパス

【2次試験】(個別面接)
北九州市立大学:2023年2月19日(日)
※最終合格発表は2023年2月27日(月)を予定


【内定】
最終合格された方は入社の意思確認を経て内定となります。
《入社日は2023年4月1日(予定)》(状況に応じての相談可)

※試験日・実施場所については、会場の都合等により変更する場合があります。
面接地
【1次試験】
北九州市立大学北方キャンパス

【2次試験】
北九州市立大学北方キャンパス
問い合わせ
公立大学法人北九州市立大学
ホームページを見る

住所
〒 802-8577
福岡県北九州市小倉南区北方4丁目2-1
地図を見る
採用担当
北九州市立大学事務局総務課人事係

電話番号
093-964-4107

会社・仕事の魅力
公立大学法人北九州市立大学の魅力イメージ1
《契約職員(係長級)募集》民間企業等経験者の採用
北九州市立大学は、「地域」「環境」「世界(地球)」の
3つをキーコンセプトとして、自らの力で時代のニーズに
応えていくよう取り組みを続けています。

大学職員の経験者であれば、本学にはない新たな業務手法
民間企業の出身者であれば、企画力やスピード感など、
自分らしさを活かせるでしょう。

当法人は創立70年を超え、
先行きの予測が困難で変化の激しい社会の中で、
本学が選ばれる大学へと成長するため、
あなたの経験を活かしてみませんか?

優れた教育、先進的な研究、地域や社会への貢献をより推進し、
北九州市立大学のプレゼンス(存在感)を向上させ、
100周年に向けてさらなる発展を目指せるよう、
力を貸していただければと思っています。

大学とは学術研究の場であり、知の拠点。
その拠点を開かれたものにすべく、
社会に還元して行きたい――。
それが北九州市立大学の願いです。
昭和21年、小倉外事専門学校として創立。その後時代のニーズに沿った学部学科を拡充しながら、平成17年4月に公立大学法人として新たにスタートを切った大学。産業技術の蓄積、アジアとの交流や、環境問題への取組といった北九州地域の特性を活かし、豊かな未来に向けた開拓精神に溢れる人材の育成を行いながら、地域に愛される大学としてその歴史を歩んでいる。

今回は、そんな同法人がICT分野における中心的役割を担う人材の候補者を募るための募集だ。大学や民間などでの経験を活かし、さらに発展させてくれる人材を求めているという。

法人・大学運営に関しても、地域に貢献できるやりがいは抜群。もちろん働く環境面や待遇面に関しても申し分ない。情報化社会が激化する中、大学の位置づけは今後さらなるブランディングが必要となってくるだろう。その一翼を担えるチャンスを見逃す手はないはずだ マイナビ転職
編集部より
インタビュー
企画管理課 企画・研究支援係長 今泉 健(43歳)のプロフィールフォト
企画管理課 企画・研究支援係長 今泉 健(43歳)
大学の係長は、部下のマネジメントや各種事業等の進行管理の他、自身の業務もあり、各課、教員との調整や学生説明など日々忙しく働いています。
大学の仕事は、次世代を担う人材の育成に貢献でき、楽しくとてもやりがいがあります。
また、ワーク・ライフ・バランスを推進しており、仕事のオンとオフの切替えが容易で、福利厚生を含め働きやすい職場です。

タイトルとURLをコピーしました