求人情報独立行政法人

独立行政法人農業者年金基金 事務系総合職 2023年3月9日締め切り

独立行政法人コンテンツ

独立行政法人農業者年金基金 事務系総合職 2023年3月9日締め切り

全国の農業者が“将来豊かな生活”を送るための年金制度を運営する農林水産省所管の独立行政法人です。
この求人に応募する
気になる
【安定性】農林水産省所管 独立行政法人の総合職募集
【やりがい】公益性の高い仕事で農業者の生活に貢献
【キャリア】ジョブローテーションで様々な仕事を経験
【職場環境】経験・性別問わず活躍できる職場環境
<公的機関の職員募集>営利にとらわれない、社会貢献性の高い仕事で成長していきませんか?
独立行政法人農業者年金基金のPRイメージ
農業者に特化した公的な年金制度「農業者年金」を運営している私たち。今回お迎えする方には、事務系総合職として様々な部署でご経験を積んでいただき、いずれ当基金をリードする中心メンバーとしてご活躍くださるよう期待しています。これまでの経験は不問です。社会貢献性の高い仕事を通じて共に成長し活躍したいという方の応募をお待ちしております。
仕事内容
農業者年金の加入推進や保険料の資産運用、各種届出書の審査、情報システムの企画・管理など、事務系総合職としてご活躍いただきます。
具体的には
▼農業者年金業務に関する国との総合調整・加入推進の企画や研修会の実施
▼加入申込書の審査・保険料の収納管理
▼お預かりした保険料を運用するための企画や管理
▼年金の支給決定、口座や住所変更等の支給管理
▼情報システムの開発等に関する企画・進行管理
▼人事・総務・経理等の管理部門業務
入社後の流れ
配属先のOJTを通じて制度の仕組みや仕事の流れを理解していただきます。先輩たちも他の業界から転職してきたメンバーがほとんどですので、未経験の方もご安心ください。
概ね2~3年ごとのジョブローテーションで様々な業務を経験いただき、将来はゼネラリストとして中核を担う人材に成長してほしいと考えています。
農業者年金とは
農業者年金は、唯一の「農業者に特化した公的年金制度」です。
農業者の老後の安定や農業の担い手確保を目的として、2002年に再構築され21年目を迎えました。
賦課方式と違い、加入者や受給者の数に左右されない「積立方式・確定拠出型」で民間の保険商品等にないメリットも多いため、非常に多くの方が加入されています。
独立行政法人農業者年金基金の仕事イメージ
対象となる方
《未経験者歓迎/人物重視の採用》◆29歳以下の方(若年層の長期キャリア形成のため)◆大卒以上◇多彩な領域の仕事を通じて長期的に活躍していきたい方
《応募条件》
◆29歳以下の方※2023年6月1日時点

《こんな方はぜひ》
◇日本の農業に貢献したいという想いをお持ちの方
◇人の役に立ちたい、社会貢献度の高いお仕事を手がけたい方
◇仕事を最後までやり遂げる責任感のある方
◇制度や法律について日々学んでいく意欲のある方
◇他部署や外部の関係者と協力して仕事をするのが得意な方
◇情報やシステム・IT関連を学んだ経験(実務経験あれば活かせます)

年金や農業に関する知識がなくても大丈夫。先輩も未経験からスタートした方が大半ですのでご安心ください!
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!
この仕事に向いている人
中途採用ですが過去の経験は不問です。そのため、これまで年金を取り扱ったことがない方であっても「日本の農業に貢献したい」という気持ちや「制度や法律を身につけながら成長する意欲」があれば活躍できそうです。
この仕事に向いていない人
事務系総合職として幅広いお仕事をお任せします。自らの業務領域に”枠”を設けてしまう方や、周囲と協力して仕事をするのが苦手な方はなかなか成長が難しいかもしれません。
マイナビ転職
編集部より
募集要項
雇用形態
正社員
勤務時間
9:00~17:45(実働7時間45分、休憩60分)
9:30~18:15(実働7時間45分、休憩60分)
勤務地
東京都港区西新橋1-6-21 NBF虎ノ門ビル5階
★転勤なし

☆アクセス
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩2分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」徒歩5分
東京メトロ日比谷線・千代田線・丸ノ内線「霞ヶ関駅」徒歩7分
JR各線「新橋駅」日比谷口徒歩10分
マイナビ転職の勤務地区分では…

東京都
給与
月給20万円以上(一律地域手当含む)+各種手当

※経験・能力等を考慮の上、決定いたします。
※試用期間6ヶ月あり。その間の待遇に変動はありません。
初年度の年収
310万円~400万円
モデル年収例
年収440万円 / 28歳 /※各種手当については、別途支給。
年収600万円 / 35歳 /※各種手当については、別途支給。
昇給・賞与
昇給/年1回(1月)
賞与/年2回(6月・12月)
☆令和4年度実績4.4ヶ月分支給
諸手当
通勤手当
住居手当
扶養手当
役職手当
休日・休暇
年間休日120日以上

完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始休暇(12/29~翌年1/3)
夏季休暇(3日)
慶弔休暇
有給休暇☆取得率87.1%(令和3年実績)
産休・育休☆実績有
介護休暇
勤続20年及び30年に伴う休暇
福利厚生
各種社会保険完備(企業型確定拠出年金を含む)
財形貯蓄
育児短時間勤務
各種検診等補助
団体契約保険
退職金制度
再雇用制度
資格取得支援制度(FP・日商簿記・証券アナリスト・社会保険労務士など)
この求人の特徴
第二新卒歓迎 「女性のおしごと」掲載中 マイナビ転職だけで募集 転勤なし 残業月30時間以内 年間休日120日以上 完全週休2日制 オフィス内禁煙・分煙 社宅・家賃補助制度 交通費全額支給 ジョブローテ・ジョブチェンジあり 退職金制度あり 資格取得支援・手当あり
マークの説明を見る
会社情報
この企業の特徴
中途入社5割以上 女性管理職登用実績あり 産休・育休取得実績あり 育児中の社員在籍中 再雇用制度あり
マークの説明を見る
設立
1970年10月
代表者
理事長 西 惠正
従業員数
86名(男性:57名 女性:29名)
資本金

事業内容
◆農業者年金事業
本社所在地
東京都港区西新橋1-6-21 NBF虎ノ門ビル5階
企業ホームページ https://www.nounen.go.jp/
応募方法
応募方法
【『マイナビ転職』の応募フォームをご利用ください】
『この求人に応募する』ボタンより、必要事項を入力し、送信してください。

※ご応募についての秘密は厳守いたします。
※ご応募いただく個人情報は、採用業務にのみ利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡
応募期限:3月6日[月]
Web選考の結果は、応募受付後2023年3月中旬までにメッセージにてご連絡いたします。
採用プロセス
STEP
1
Web選考

追って合格者には「履歴書及び小論文フォーム」及び適性検査のご案内をお送りします。
STEP
2
書類選考、適性検査

履歴書、小論文、適性検査(自宅等のPCで各自受験)による選考(3月下旬)
STEP
3
一次面接

4月8日[土]実施予定
STEP
4
二次面接

4月15日[土]実施予定
STEP
5
内定

※採用は2023年6月1日予定
※合否の基準・理由については、お答えいたしかねます。
面接地
東京都港区西新橋1-6-21 NBF虎ノ門ビル5階

☆アクセス
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」徒歩2分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」徒歩5分
東京メトロ日比谷線・千代田線・丸ノ内線「霞ヶ関駅」徒歩7分
JR各線「新橋駅」日比谷口徒歩10分
問い合わせ
独立行政法人農業者年金基金
ホームページを見る

住所
〒 105-8010
東京都港区西新橋1-6-21 NBF虎ノ門ビル5階
地図を見る
採用担当
採用担当

E-mail
soumu@nounen.go.jp

電話番号
03-3502-6696(代表)

会社・仕事の魅力
独立行政法人農業者年金基金の魅力イメージ1
私たち農業者年金基金はこんな職場です!
農業者年金制度は全国の農業者を対象としています。そのため、窓口となる業務は各地の市町村、JAに委託しています。農業者年金基金は全国から届く書類の審査や問い合わせへの対応、お預かりした保険料の運用、加入推進の総合企画等を行っています。

当基金の職員は農業者年金業務のプロとして、制度に関する仕事や、資金運用関係の仕事等に関する専門的な知識を覚えていく必要はありますが、各チーム3人~5人程度で構成されており先輩との距離も近く、疑問なことを相談をしやすい雰囲気です。

オフィス内の仕事が多いですが、部署によっては全国の市町村へ出張し指導を行ったり、市町村の担当者を集めた研修会で講師を務めることもあります。

効率的に仕事をするスタイルで残業時間はあまり多くありません。有休消化率も約87%と良好。男女ともに育児休業の取得実績があり、仕事だけでなくワークライフバランスも大切にできる職場環境が整っています。
農業者年金基金は、「農業者に特化した公的な年金制度」を運用している団体として、「農業者の老後の生活の安定及び福祉の向上を図るとともに、農業者の確保に資することを目的とする」独立行政法人である。活躍する職員は多彩であり、年齢・役職に関わらず、互いの意見を出し合える風通しのよさが特徴だ。制度理解を深めていきながら、個人、そしてチームと共に活躍していきたい方は、ぜひ応募を検討してほしい。 マイナビ転職
編集部より
インタビュー
先輩社員にお話を伺いました

矢野 さん(中途入社4年目)
業務部 適用・収納課
前職の経験 リース会社の事務職
Q
何故この仕事を選んだのですか?
FP2級を取得したタイミングで、「仕事の幅を広げたい」と思うようになり、当基金へ。年金・経理業務に携わるのは初めてでしたが「農業者一人ひとりを支えている」という点に、やりがいを感じています。
Q
どんな働き方ができますか?
前職と比べ繁忙期以外の残業はほとんどしません。空いた時間は家族と過ごしたり、支援制度を使って資格取得を目指したいと考えています。男性でも育休の取得実績があり、生活の変化に柔軟に対応可能なのも魅力です。
Q
ずばり職場の魅力は?
公的機関なので、”まじめで堅い”イメージを持つ方もいるかもしれませんが、実際は1フロアで職員同士の距離が近く、相談もしやすいです。未経験の方でも学ぶ姿勢があれば、先輩がフォローするのでご安心ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました