公益財団法人

公益財団法人日本自転車競技連盟 競技団体の本部業務 2023年3月26日締め切り

公益財団法人コンテンツ

公益財団法人日本自転車競技連盟 競技団体の本部業務 2023年3月26日締め切り

自転車競技の裾野を広げ、一流選手の育成を目指す
アジア自転車競技連盟、国際自転車競技連合に加盟
意欲重視/スポーツに興味があれば、経験不問
求人詳細
気になる
応募する
スピード感にあふれ、ダイナミック。
自転車競技の普及・発展を担いませんか?
ロードレース、トラックレース、BMXレース、BMXフリースタイル、マウンテンバイク…。
ひとくちに「自転車競技」といっても、競技種目は多種多様。
多くの選手が自分の得意とするスタイルでスピードを競い、技を磨いている世界です。

そうした国内外の大会に出場する選手のサポートをはじめ、自転車競技の普及・発展を目指しているのが「公益財団法人日本自転車競技連盟」。当団体では今回、本部職員を募集いたします。
選手強化のための施策実行をはじめ、競技大会運営、競技人口を増やすための広報活動など、業務は多岐にわたります。選手の皆さんを支えながら、幅広い経験が積めるポジションです。

「スポーツ」を応援したい気持ちがあれば、ご経験は不問。
自転車競技に関する経験・知識のある方は、入社後に活かせます。自転車競技の発展に貢献しませんか?

公益財団法人日本自転車競技連盟 自転車スポーツの競技団体の本部業務/住宅手当・退職金あり

募集要項おしごと用語集
仕事内容
自転車競技の選手強化・大会運営・普及・広報活動などの業務全般

具体的な仕事内容
日本を代表し、アジア自転車競技連盟・国際自転車競技連合(UCI)に加盟している当連盟。
事務局の業務部職員として、選手強化・大会運営・普及・広報・審判・ライセンス登録などにかかる企画・運営・助言・書類作成・事業ごとの決算・必要な会議の調整参加・対外折衝などを担当していただきます。

【具体的には】
■強化指定選手の選考事務手続き、国際大会派遣手続き
■国内大会開催に向けた行政との調整や予算管理
■競技者ライセンス等の発行
■審判講習会、アンチドーピング講習会等の開催
■広報・マーケティングに関する業務 など

※一人ですべてを担うわけではなく、同部署での役割分担や関係部署との連携により、業務を遂行します

…………………………………
○私たちの活動内容 ○
…………………………………
■国際大会に派遣される日本代表を育成・選考し、その事務を取扱い、またその仕組みを作る。
■日本代表のタレントを発掘すべく日本国内で様々な地域・レベルで大会を開催し、その準備・運営を行い、または開催地・主催者をサポートする。
■スポーツの普及・発展に寄与し、社会に貢献する。大会開催地の地域振興に貢献する。次世代を担う子供達と普及現場の経験を通じてともに成長する。
■中長期的な視点でのプランの策定への関わりや、アジア自転車競技連合・国際自転車連合との実務的なやりとり、必要に応じて諸会議への出席など

チーム組織構成
現在、連盟の職員は13名の体制。事務方として、業務を取り仕切るポジションです。

組織名称業務部
対象となる方
【大卒以上】経験不問/スポーツや自転車競技に興味をお持ちで、熱意を持って取り組める方<PCスキル要>

【必須条件】
■文書作成(Word)、表計算(Excelなど)、プレゼンテーション(PowerPoint)などパソコン使用のベーシックなスキル

【歓迎条件】
・スポーツマネジメントに関する一定の経験、知見
・自転車競技に関する一定の知見、経験(競技者経験は必須ではありません)
・英語による実務スキル(国際連盟、海外大会主催者との事務連絡、海外選手入国時の対応など)
・競技者、審判などの実際的な経験
・民間企業等での社会経験

勤務地
東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル5F
※転勤はありません

<アクセス>
JR目黒駅より徒歩3分

勤務地一覧(1件)を見る

勤務時間
9:30~17:30(所定労働時間7時間、休憩60分)

雇用形態
正社員/契約社員
※試用期間2カ月程度(待遇・条件に変更なし)
※雇用形態は、経験・能力などを考慮のうえ、決定いたします
※契約社員の場合、契約期間1年(更新あり)
給与
月給21万7800円~29万8100円(一律手当含む)
※経験・能力などを考慮のうえ、決定いたします

賞与
年2回※正社員のみ
昇給
年1回※正社員のみ
入社時の想定年収
年収300万円~450万円

待遇・福利厚生
各種制度
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■交通費支給(上限5万5000円/月)
■残業代全額支給
■扶養手当
■住宅手当
■勤務手当
■退職金制度
■東京自転車健康保険組合

※各手当・退職金制度は正社員のみ

休日・休暇
休日・休暇
■完全週休2日制

(土日)※土日出社の場合、振替休日を取得

■祝日休み

■有給休暇

■産前・産後休暇
※取得実績あり

■育児休暇
※取得実績あり

■特別休暇
■フリーバカンス(年8日)

※上記は正社員、契約社員共通

1日に数百kmという距離を走破する自転車版マラソン「ロードレース」。

時速70km超のスピードと駆け引きが魅力の「トラックレース」。

ジャンプやトリックなどの技の難易度・独創性・オリジナリティを競う「BMXフリースタイル」。

応募方法
応募方法
本ページ内<応募する>ボタンより、必要事項をご入力の上、ご応募ください。

※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
※提供いただいた個人情報は採用活動のみに使用し、第三者への開示・提供はいたしません。
※求人情報は、掲載期間が過ぎますとサイト上から削除されます。
※応募した求人内容を確認したい場合は、本ページを印刷されるなどのご対応をお願いいたします。

選考の流れ
Web書類選考
面接(2回)
内定
※面接日、入社日はご相談に応じます。

連絡先
東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル5F
TEL:03-6277-2690 (採用担当宛)
Mail:somu@jcf.or.jp

会社概要
事業概要 ■自転車競技の普及・指導・研究
■全日本選手権やその他の競技会の開催・後援・公認
■国際競技大会への代表選手選考・派遣
■国際競技大会の開催
■コミッセールや指導者の養成、資格認定
■日本記録の公認、世界記録の申請
■競技規則・アマチュア規定の制定
■施設や用具などの検定・公認
■資料の収集・保存、機関紙などの刊行物発行
所在地 〒141-0021
東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル5F
設立 2013年
代表者 会長 松村 正之
従業員数 13名
企業URL https://jcf.or.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました