独立行政法人

独立行政法人日本学術振興会 事務職員 2023年7月6日締め切り

独立行政法人コンテンツ

独立行政法人日本学術振興会 事務職員 2023年7月6日締め切り

この求人のポイント
《1932年創設》研究を支える経験が、きっとあなたの財産になる。勤務時間もお休みも…柔軟に仕事ができます
この求人に応募する
気になる
【文科省管轄】日本の学術振興に寄与する独立行政法人
【社会貢献】研究者が研究に夢中になれるために
【働きやすさ】土日祝休み/残業少なめ/有休取得自由
【自由な風土】主体性を尊重/業務の改善・工夫も歓迎
私たちの願いは、研究者がいつまでも研究に「夢中」になれること。文系理系問わず、中途入職者活躍中!
独立行政法人日本学術振興会のPRイメージ
…─[ 文部科学省管轄の独立行政法人 ]─…
私たちは、科学研究費や特別研究員の助成など、全国の研究者や研究機関を支援する事業を展開しています。

職員数は200名程度ですが、研究者や学術発展を支えるために一人ひとりが責任感を持って職務にあたっています。

今回は研究者や、大学の発展を支える事務スタッフを募集します。
仕事内容
科学研究費助成事業(科研費)電子申請システムに関する業務(システムを活用した手続業務、運用保守業者との連絡調整)など。
具体的には
・振興会の科研費電子申請システムに関する業務(システムを活用した応募・交付・審査評価手続業務、運用保守業者との連絡調整)
・電算処理業務
・電話応対業務(各種依頼、質問対応等)
・各種申請様式に関する書類の確認業務
・その他科学研究費助成事業における事務に関する業務  など
独立行政法人日本学術振興会の仕事イメージ
入社後の流れ
最初はほかの職員のサポートなどをしながらお仕事を覚えていただきます。基本OJTでお教えします。
【職場の雰囲気】
職員の文系理系、出身地はさまざま。多様なバックグラウンドの人がいるので、刺激的な職場。真面目な人が多いですが、堅苦しいわけではありません。
大学や文部科学省などほかの機関からの出向者も多数いるので、風通しのいい職場です。服装はオフィスカジュアルでOKです!
【自分の時間を大事に】
繁忙期以外は、ほぼ定時に退社しています。土日祝休みの完全週休2日制で、有給休暇も事前申請で自由に取得できるので、育児や介護とも両立しやすいです。
対象となる方
【必須条件3つ】高卒以上or同等以上の学力/基本的なPC操作ができる/基本的な社会人マナー【歓迎条件】政府系機関や教育研究機関での業務経験
●―必須条件―●
・高校卒業以上 or 同等以上の学力があること。
・Excelなどの基本的な操作ができること。(データ加工、表計算など)
・社会人としてのマナーや電話応対が身についていること。
●―歓迎条件―●
・政府系関係機関や大学などの教育機関での 業務の経験。
特に、政府系関係機関や大学などでシステム(会計、学務、情報、図書など)を利用した業務の経験
取材担当者からみた「向いている人」「向いていない人」をお伝えします!
この仕事に向いている人
交渉力・調整力があり、組織のメンバーみんなと円滑にコミュニケーションを取れる方。自分の業務の状況や課題を共有しながら、チームメンバーと協調できる方は向いているでしょう。
この仕事に向いていない人
PC、オンライン会議ツールの操作に抵抗がある方とはマッチしにくいかもしれません。
マイナビ転職
編集部より
募集要項
雇用形態
契約社員
勤務時間
1日7時間45分/週5日勤務(月~金)※週38時間45分
:就業時間 9:00~17:30(休憩時間45分)
※一定の範囲内で始業時間及び休憩時間の変更が可能。
勤務地
★転勤なし
★麹町・四ツ谷駅徒歩すぐの好立地

東京都千代田区麹町5-3-1 麹町ビジネスセンター
マイナビ転職の勤務地区分では…

東京都
交通アクセス
東京メトロ有楽町線『麹町駅』2番出口より徒歩6分
JR総武線・中央線『四ツ谷駅』麹町口より徒歩8分
東京メトロ丸ノ内線・南北線『四ツ谷駅』1番出口より徒歩10分
給与
月給23万円~31万円
※経験や能力等を考慮し、規程により決定いたします。
※試用期間14日間あり(待遇に変わりはありません)

モデル月収
大学卒/社会人10年目/週38時間45分勤務の場合
基本給:29万5,000円
初年度の年収
300万円~400万円
諸手当
通勤手当(上限月55,000円)
時間外勤務手当
扶養手当
期末・勤勉手当(年2回)
休日・休暇
年間休日120日以上
完全週休2日制(土日休み)
祝日(12月29日から1月3日)
年末年始
創立記念日(9月21日)
夏季休暇
慶弔休暇
有給休暇
特別休暇 他
福利厚生
各種社会保険完備
企業年金基金
育休産休制度
この求人の特徴
急募 業界経験者優遇 第二新卒歓迎 U・Iターン歓迎 「女性のおしごと」掲載中 地域限定社員 マイナビ転職だけで募集 転勤なし 残業月30時間以内 原則定時退社 服装自由 年間休日120日以上 5日以上連続休暇取得可能 完全週休2日制 オフィス内禁煙・分煙 ネイル・ピアス・髪型自由
マークの説明を見る
会社情報
この企業の特徴
中途入社5割以上 女性社員5割以上 女性管理職登用実績あり 産休・育休取得実績あり 育児中の社員在籍中 未経験入社5割以上
マークの説明を見る
設立
1932年12月
代表者
理事長 杉野 剛
資本金

事業内容
多様で厚みのある知の創造
知の開拓に挑戦する次世代の研究者の養成
大学等における研究基盤等の強化
国際研究ネットワークの強化
学術振興のための支援基盤の強化
本社所在地
102-0083 東京都千代田区麹町5-3-1 麹町ビジネスセンター
企業ホームページ https://www.jsps.go.jp/index.html
応募方法
選考の特徴
面接日程応相談 入社時期応相談 応募から内定まで1カ月以内
応募方法
下記(1)(2)両方の作業を完了してください。
(1)マイナビ転職の「エントリーフォーム」より応募。
(2)履歴書(指定様式)と職務経歴書(任意様式)を本会宛メールにて提出。

■履歴書様式
https://storage.jsps.go.jp/public/SBIgAwZF4Aw_qraAKUwqw11jljpSiMlfDW4RVF0LfrTM

■提出先
jyoseika@jsps.go.jp
※個人情報は採用業務のみに利用し、
他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはありません。
応募受付後の連絡
書類選考の結果は、マイナビ画面、メールまたは電話にてご連絡差し上げます。
採用プロセス
※応募〆切:7月3日(月)17:00〆切(厳守)
STEP
1
【書類選考】

ご応募いただいた内容をもとに、書類選考を実施します。
STEP
2
【面接】7月11日頃を予定

詳細は一次選考合格者へ7月5日頃までにメールでお知らせします。
STEP
3
【内定】

面接の正式な合否は書面で通知します。
STEP
4
【採用】8月1日予定

面接回数
東京都千代田区麹町5-3-1 麹町ビジネスセンター
問い合わせ
独立行政法人日本学術振興会
ホームページを見る

住所
〒 102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1 麹町ビジネスセンター
地図を見る
採用担当
研究事業部研究助成企画課

E-mail
jyoseika@jsps.go.jp

会社・仕事の魅力
独立行政法人日本学術振興会の魅力イメージ1
職員に聞いてみました!「学振」のあれこれ
Q.入職理由を教えてください。
●「日本の研究を支えたかったから」
△「面接で人間関係のよさを感じたから」
◆「仕事と子育てを両立できる職場だから」
Q.仕事で苦労したことは?
□「職場で飛び交う略語や専門用語が難しかった…」
▲「研究者や他機関からの問い合わせ対応に緊張…」
◇「在宅勤務の時に上司にどう相談するか迷った…」
Q.仕事のモチベーションは?
□「最先端の研究に近いところで働けていること」
●「自分の裁量で仕事を進められること」
△「ノーベル賞のニュースをテレビで見た時、自分の仕事が日本の研究、さらにみんなの豊かな暮らしにつながっていると感じられること」
ノーベル賞受賞者や各分野の研究者を支えてきた日本学術振興会。日本の学術振興を担う資金配分機関(ファンディングエージェンシー)として、日本全体、ひいては世界を視野に学術振興に寄与している。

こんな貴重な立ち位置にある組織で活躍できるのは、またとないチャンス。オンとオフのメリハリも効いているので、ワークライフバランスの実現をめざす方にもおすすめしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました